ドメイン取得費用 | ウェブホスティング費用 | メールホスティング費用 | ネットショップ | 会社概要 | お知らせ
フイズメインページへ
ドメイン取得・更新・管理 ウェブホスティング メールホスティング カスタマーセンター
 
 
    
カスタマーセンター
  お問い合わせ
会員専用1:1相談
ゲスト一般相談
  フイズ ドメイン
ドメイン FAQ
ドメインお知らせ
ドメインニュース
  フイズ ホスティング
ホスティング FAQ
ホスティングお知らせ
  フイズ メール
メール FAQ
メールお知らせ
  口座情報のご案内
未確認振込みリスト
- Outlook 設定方法
- MX Record 設定方法
- ウェブメール 利用法
- FTP設置・使い方
ホーム > カスタマーセンター > フイズ ドメイン > メールFAQ
Outlookで 送信エラー 0x800ccc79 と表示される
  日付: 2009年 11月 17日
Outlookでエラーメッセージ 0x800ccc79 が表示されるときは、下記の可能性があります。

--------------------------------------------
原因
--------------------------------------------
①宛先のメールアドレス入力に誤りがある。

②アカウント設定の「送信サーバー(SMTP)は確認が必要」がチェックされていない。


--------------------------------------------
解決方法
--------------------------------------------
①宛先に正しいメールアドレス(半角英数字)を入力して再度送信してください。

②SMTP認証設定の確認してください。

 [Outlook Express]の場合
  1.[ツール] メニューを選択して、[アカウント] をクリックする。
  2.[インターネット アカウント] ダイアログ ボックスで [メール] タブをクリックし、
    [アカウント] 一覧からメールアカウント名を選択して、 [プロパティ] ボタンをクリックします。
  3.アカウントのプロパティ ダイアログ ボックスで、
    [サーバー] タブをクリックし、[送信メール サーバー] の
    [このサーバーは認証が必要] チェック ボックスが設定されていることを確認し、[OK] をクリックします。
  4.[インターネット アカウント] ダイアログ ボックスの [閉じる] ボタンをクリックします。
  5.[送受信] ボタンをクリックして、正常にメールを送受信できるかご確認ください。
    送信トレイにメールが残っていなければ、メールは送信されています。

*参照 Outlook Express設定方法 http://whois.co.jp/CustCenter/CustCenter_Express.php
     Office Outlook設定方法 http://whois.co.jp/CustCenter/CustCenter_Office.php

*送信トレイに残っているメールが原因の場合もあります。
 送信トレイに残っているメールを削除してから、再度送受信してください。
会社概要 | 個人情報保護 | プライバシーポリシー | サイトマップ
Add. 〒160-0004 東京都新宿区四谷4-13-17 ワークスナカノ3F
お問い合わせはカスタマーセンター1対1相談からご相談ください。
Copyright by WHOIS Corp. All Rights Reserved.