ドメイン取得費用 | ウェブホスティング費用 | メールホスティング費用 | ネットショップ | 会社概要 | お知らせ
株式会社フイズ
ドメイン取得・更新・管理 ウェブホスティング メールホスティング カスタマーセンター
  ・ ・
◆ ドメイン紹介
- ドメインとは?
- ドメインルール
- フイズドメインのメリット
- ドメイン費用
- ドメイン新規お申込みの流れ
- 他社からのドメイン移転の流れ
◆ 無料サービス
- 無料メール
- 転送サービス
- 「準備中」表示サービス
◆ サポートメニュー
> クイックマニュアル(申請方法)
- ドメイン期間延長
- ドメイン廃止復活
- IPホスト登録
- ネームサーバー変更
> ドメインFAQ

> サービスヘルプ
- Out look設定方法
- MX Record設定方法
- ウェブメール利用方法
- FTP設定・利用方法
Whoisカスタマーセンター
会員1:1お問い合わせ
サポートセンター
 
機関移転とは?
現在ドメインを管理している登録業者(レジストラ)からドメインの管理をフイズへ変更することです。

※ドメイン機関移転のお手続きは、移転先の登録業者からおこないます。
   フイズから他機関への移転を希望される場合には、移転先登録業者にてお手続きの方法をご確認ください。
ドメイン機関移転の手順
会員登録
他社で管理しているドメインをフイズにて管理するためには、フイズ会員登録が必要です。
フイズ会員IDをお持ちでない場合は、まず会員登録をおこなってください。
申請
フイズHPからログインをして、「ドメイン機関移転」申請をおこなってください。

ログイン > MYドメイン管理 > ドメイン機関移転
決済
ドメイン機関移転は、お支払い確認後に処理をおこないます。
クレジットカードまたはお振込みからお選びいただけます。

クレジットカード
安全に決済をおこなうためにSSL暗号化に対応しております。
ご利用可能なクレジットカードは、以下の5社となります。
        
お振込み
[振込口座1]

銀行名 : 三菱東京UFJ銀行 (0005)
支店名 : 上野支店(337) 
口座番号 : 普通預金 5195007
口座名義 : 株式会社 フイズ
[振込口座2]

銀行名 : ジャパンネット銀行 本店営業部
店番号 : 001
口座番号 : 普通預金 1922592
口座名義 : 株式会社フイズ
Top
移転処理
@ 「フイズ」より「レジストリ」へ移転申請をおこないます。
A 「レジストリ」から「現在ドメインを管理している登録業者」へ移転申請がおこなわれたことの連絡をおこないます。
※レジストリとは、レジストラからドメインの登録申請を受けて、ドメインデータベースの管理等をおこなう管理組織のことです。
ドメインの種類ごとにレジストリが存在します。
B 「現在ドメインを管理している登録業者」から「顧客(ドメイン所有者や管理者)」へ移転確認をおこないます。
※確認方法は登録業者によって異なりますので、事前にご確認をお願いします。
C 「顧客(ドメイン所有者や管理者)」による移転の意思確認
D 「現在ドメインを管理している登録業者」から「レジストリ」へ確認結果を通知します。
E 「レジストリ」から「フイズ」へドメイン移転結果を通知します。
F 「フイズ」から「フイズ会員IDの管理者様」へ移転結果をメールにてご連絡いたします。
  a) 承認 → 完了
b) 不承認 → 再申請

管理
移転完了後、弊社HPからネームサーバー変更や期間延長などの管理をおこなうことができます。
Top
 
【他社からドメイン機関移転をおこなう際の注意事項】
1. gTLD (com/net/org/biz/cc 等)ドメインの機関移転は、申請日から10〜15日程度かかります。

2. ccTID (co.jp/ne.jp/jp 汎用等)ドメインの機関移転は、申請日から1日〜10日程度かかります。

3. 所要時間は、移転確認に対する返答によって異なります。
    移転確認の所要時間が明確ではないため、 期間満了まで1ヶ月以上余裕を持って、機関移転申請を
    おこなって下さい。

4. 機関移転申請後、3日以内に指定の口座へお振込みくださいますよう、お願い申しあげます。
    ご入金を確認後、処理を始めさせていただきます。予めご了承ください。

5. 国際(com/net/org/biz/cc 等)ドメインの場合、ドメインロック解除(client transfer prohibited)
   認証コード(auth code)が必要です。
   (!ドメインロック解除及び、認証コードは現在のドメイン管理会社へお問い合わせください。)
   ※属性型JPドメイン(co.jp/ne.jp/or.jp)と汎用型JPドメインは、認証コードは必要ありません。

6. 国際(com/net/org/biz/cc 等)ドメインの場合、下記の事由発生時には、機関移転をおこなうことが
    できません。
   機関移転申請後、下記の理由で機関移転が不承認となった場合には、移転費用は返金いたします。
   (振込手数料はお客様のご負担となりますので、ご了承ください。)
  !機関移転が出来ない事由
  ・ドメインが紛争中の場合
  ・ドメイン名義変更を申請中の場合
  ・機関移転中の状態
  ・満了日が経過した場合
  ・登録後、60日以内の場合
  ・最近3ヶ月以内に、移転している場合
  ・ドメイン状態が[active]ではない場合。(ドメインロック設定状態)
  ・満了日が7日以内の場合

7. 国際(com/net/org/biz/cc 等)ドメインの場合、機関移転申請中には、いずれの情報(ネームサーバ情報
    等)も変更する ことができません。情報変更が必要な場合には、機関移転申請前、又は機関移転完了後
    に情報変更をおこなってください。

8. 機関移転完了後の満了日は、下記となります。
  ・国際(com/net/org/biz/cc 等)ドメインの場合、現在の満了日(ドメイン情報上の満了日)から1年延長
  ・属性型JPドメイン(co.jp/ne.jp/or.jp)の場合、現在の満了日(ドメイン情報上の満了日)から1年延長
  ・汎用型JPドメイン(.jp)の場合、現在の満了日(ドメイン情報上の満了日)から1年延長

  ※延長期間に2年を選択された場合は、2年延長となります。
 
Top
会社概要 | 個人情報保護 | プライバシーポリシー | サイトマップ
Add. 〒160-0004 東京都新宿区四谷4-13-17 ワークスナカノ3F
Fax. 03-5379-1709
Copyright by WHOISCorp. All Rights Reserved.